園芸店:東京花壇

 

 

お店の紹介

秋川と言えば、昔からキャンプやバーベキューで知られるところですが、東京の奥座敷で、最近はまわりに畑や自然が広がる新興住宅地になっています。ところが、この辺りは、広いお庭がある割にはお花が少なく、もっと花のある潤いのある生活をしてほしいと、周りの農地での花の栽培を活かして、生産直売店を開きました。広い店舗と植物の品種/種類の多さが自慢です。

多くの人に、たくさんの花をそれぞれのお宅の状況にあった植えかたをして、たとえば、日陰には日陰に育つ花を、また、狭くてもベランダや塀や玄関や階段をお花で飾って、自分なりの庭を作ってほしいと考えています。

店内の看板には、花の性質や育て方のポイントが書いてあるので、それらを参考にして育ててください。ガーデニングに必要な土類(オリジナル培養土が人気)、肥料や薬品、各種ガーデニングッズ、テラコッタなど鉢類も数多く置かれていますので、ご自分のお庭作りを存分に楽しめます。もちろん、成長した鉢物やグリーンもたくさん置いてあります。

とにかくいらしてみてください。かならず、あなたのお好きな花が見つかるはずです。そして、育てる夢が広がることうけあいです。

お問い合わせ

東京花壇

東京都西多摩郡日の出町平井374-1
電話:042-597-4411

営業時間:AM9:00〜PM7:00
秋川駅より徒歩10分
大型駐車場有り



<雪割草の栽培のコツ>
   

雪割草の名は、早春に雪を突き割って咲くということからつけられたもので、新潟が代表的な産地です。深めの通気性のある4〜5号の山野草鉢に植え、葉を強い日照などから保護し、花後と秋に肥培します。